2018年01月05日

警察庁/総務省/内閣府/内閣官房/国交省/香川県警/栃木県警/富山県警/秋田県警/佐賀県警/広島県警/沖縄県警/奈良県警/岡山県警

(9日付)
【警視監】中国管区警察局長(長官官房付)杉山芳朗
(14日付)
【警視長】香川県警本部長(中部管区警察局総務監察・広域調整部長)河合信之▽中部管区警察局総務監察・広域調整部長(警察大学校交通教養部長兼警察政策研究センター政策調査官兼長官官房総務課付)村井紀之▽警察大学校交通教養部長兼警察政策研究センター政策調査官兼長官官房総務課付(長官官房参事官=サイバーセキュリティ対策担当)岸田憲夫
◇辞職【警視長】(香川県警本部長)千野啓太郎⇒総務省大臣官房付、地方公務員共済組合連合会監事へ
(15日付)
【警視監】警察大学校警察政策研究センター所長(警察大学校特別捜査幹部研修所長兼警察政策研究センター所長)廣田耕一▽栃木県警本部長(長官官房給与厚生課長)坂口拓也
【任警視監】警察大学校特別捜査幹部研修所長(総務省大臣官房付)総務事務官・四方光▽長官官房付(内閣府大臣官房少子化・青少年対策審議官兼大臣官房審議官=共生社会政策担当・死因究明担当・死因究明等施策推進室長・定住外国人施策推進室長・青年国際交流担当室長)内閣府事務官・和田昭夫
【警視長】長官官房給与厚生課長(富山県警本部長)白井利明▽富山県警本部長(刑事局捜査支援分析管理官)山田知裕▽刑事局捜査支援分析管理官(北海道警函館方面本部長)小笠原和美▽秋田県警本部長(交通局交通指導課長)森末治▽交通局交通指導課長(刑事局組織犯罪対策部国際捜査管理官)和田薫▽長官官房付兼警察大学校警察政策研究センター付、出向予定(佐賀県警本部長)逢阪貴士▽佐賀県警本部長(刑事局犯罪鑑識官)三田豪士
【警視正】北海道警函館方面本部長(中部管区警察学校長)荒瀬伸郎▽中部管区警察学校長(福島県警警務部長)堂前康▽福島県警警務部長(長官官房総務課理事官兼警察大学校警察政策研究センター付)菊澤信夫
◇辞職【警視監】(栃木県警本部長)福田正信⇒内閣府大臣官房少子化・青少年対策審議官兼大臣官房審議官=共生社会政策担当・死因究明担当・死因究明等施策推進室長・定住外国人施策推進室長・青年国際交流担当室長へ【警視長】(秋田県警本部長)扇澤昭宏⇒国土交通省大臣官房付、独立行政法人・自動車事故対策機構理事(経理・被害者保護担当)へ
(16日付)
【警視監】中部管区警察局長(広島県警本部長)名和振平▽広島県警本部長(警視庁総務部長)石田勝彦▽警視庁総務部長(沖縄県警本部長)池田克史▽警視庁交通部長(長官官房会計課長)田中俊恵
【任警視監】(内閣官房副長官補付内閣審議官=内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局セキュリティ推進統括官兼内閣サイバーセキュリティセンター)内閣事務官・石田高久
【警視長】沖縄県警本部長(警視庁警務部参事官・人事1課長事務取扱)筒井洋樹▽警視庁警務部参事官・人事1課長事務取扱(長官官房付)土屋暁胤
▽長官官房会計課長(奈良県警本部長)安田浩己
【任警視長】奈良県警本部長(刑事局捜査1課特殊事件捜査室長)遠藤雅人▽刑事局捜査1課特殊事件捜査室長(大阪府警警務部参事官・警務課長事務取扱)阿波拓洋
【警視正】大阪府警警務部参事官・警務課長事務取扱(生活安全局地域課理事官)野村朋美
◆退職【警視監】(中部管区警察局長)砂川俊哉
◇辞職【警視監】(警視庁交通部長)山本仁⇒内閣官房副長官補付内閣審議官=内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局セキュリティ推進統括官兼内閣サイバーセキュリティセンターへ
(22日付)
【警視長】刑事局組織犯罪対策部国際捜査管理官(生活安全局付・内閣官房副長官補付内閣参事官=内閣官房特定複合観光施設区域整備推進室参事官兼特定複合観光施設区域整備推進本部事務局参事官)日下真一
【警視正・任内閣事務官】生活安全局付・内閣官房副長官補付内閣参事官=内閣官房特定複合観光施設区域整備推進室参事官兼特定複合観光施設区域整備推進本部事務局参事官(刑事局組織犯罪対策部組織犯罪対策企画課犯罪組織情報官兼刑事局捜査1課検視指導室長)井澤和生
(26日付)
【警視監】関東管区警察局長(岡山県警本部長)西郷正実
【任警視監】岡山県警本部長(皇宮警察副本部長)皇宮警視監・桐原弘毅
【任皇宮警視監】皇宮警察副本部長(大阪府警警務部長)奥野省吾
◆退職【警視監】(関東管区警察局長)入谷誠
◎石田勝彦警視監は神奈川県出身、55歳、東大法、昭和61年警察庁。本部長は3回目
桐原弘毅警視監は鹿児島県出身、54歳、一橋大法、昭和62年警察庁。本部長は2回目
河合信之警視長は茨城県出身、54歳、東大法、昭和62年警察庁。本部長は初めて。
坂口拓也警視監は東京都出身、51歳、東大法、平成元年警察庁。本部長は2回目。
山田知裕警視長は東京都出身、50歳、東大法、平成2年警察庁。本部長は初めて。
森末治警視長は岡山県出身、49歳、東大農、平成4年警察庁。本部長は初めて。
三田豪士警視長は大阪府出身、50歳、阪大法、平成4年警察庁。本部長は初めて。
筒井洋樹警視長は東京都出身、48歳、東大法、平成5年警察庁。本部長は初めて。
遠藤雅人警視長は愛知県出身、57歳、南山大経営、昭和57年愛知県巡査、被推薦、平成3年警察庁。福井県警警務部長、長官官房会計課理事官、刑事局組対部犯罪収益移転防止管理官付理事官、京都府警刑事部長など歴任。ノンキャリア本部長は2名に。最終更新2/10。
posted by 大録 | Comment(14) | 警察庁 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
警察官と他省庁出向先との交代人事は
国家公務員同士ですので同一日付の発令ですが、
出向相手先が、独立行政法人、民間法人、地方公務員
などの場合は1晩寝かせることになります。

よって、四方氏の場合は、
地方公務員共済組合連合会監事を14日付で辞任、
1晩寝かせて、翌15日付で総務省大臣官房付として
総務事務官に採用、即日15日付で警察庁に出向
となります。
後任も警察庁から送り込まれる場合は、14日付で
総務省大臣官房付に出向、即日辞任、1晩寝かせて、
翌15日付で地方公務員共済組合連合会監事に就任
となります。
なお、四方氏の前任の監事は旧自治省の出身でした。
Posted by 東生 at 2018年01月05日 15:28
こんばんは!
お疲れ様です。
毎日新聞HPに後任の福島県警警務部長が掲載されていました。
確認をお願いします!
Posted by CBポリス at 2018年01月05日 22:14
四方さんが警察庁に出向って、元々警察庁出身ですよね。確か父君がグリコ森永事件の指揮を取った本部長をやった人ですよね。
Posted by at 2018年01月10日 05:31
おはようございます!
前.香川県警本部長の千野啓太郎氏に関する情報を掲載しておきます。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000525963.pdf
Posted by CBポリス at 2018年01月14日 07:54
総務省公式サイト内報道資料のページ中、
http://www.soumu.go.jp/main_content/000525963.pdf
「総務省人事(1月14日付)」に次のとおり掲載されています。

氏名:千野啓太郎
旧:  警察庁長官官房付
新:  大臣官房付、辞職 【地方公務員共済組合連合会監事へ】
Posted by 東生 at 2018年01月14日 10:23
奥野省吾氏、朝日大阪版では警視監で転任するような書き方の記事になってました。
Posted by 大阪府民 at 2018年01月15日 01:43
おはようございます!
毎日新聞HPに警察庁人事が掲載されていました。
(2018年1月15日付)
内閣府大臣官房少子化・青少年対策審議官兼大臣官房審議官=共生社会政策担当・死因究明担当(栃木県警本部長)福田正信
Posted by CBポリス at 2018年01月15日 06:42
総務省HPに下記の人事が掲載されていました。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000525972.pdf
Posted by CBポリス at 2018年01月15日 06:45
こんばんは!
前.秋田県警本部長の扇澤昭宏氏ですが、2018年1月16日付で独立行政法人・自動車事故対策機構理事(経理・被害者保護担当)に就任しました。
http://www.nasva.go.jp/gaiyou/yakusyoku.html
Posted by CBポリス at 2018年01月16日 21:24
おはようございます!
毎日新聞HPに警察庁人事が掲載されていました。
(2018年1月22日付)
国際捜査管理官(生活安全局付・内閣官房副長官補付)日下真一
Posted by CBポリス at 2018年01月17日 06:44
河合信之氏はなぜ未だに警視長なのでしょうか?
Posted by at 2018年01月18日 18:05
桐原弘毅氏、以前の経歴紹介では一橋大法出身となっていまし
たが、今回、東大法出身となっています。どちらが正しいので
しょうか…。
Posted by 大阪府民 at 2018年01月18日 23:25
提案ですが、ここの記事を2つに分けた方が良いと思います。
栗生長官就任前と後の2つに分けて、後の方は栗生長官就任記事に組み入れるか別の記事として掲載するとか。
ここの記事は内閣官房と自動車事故対策機構が絡んでいるので、表題に入れるべきです。
最後ですが、四方氏の掲載が不十分です。東生さんの指摘はごもっともですが、しっかりと前職(長官官房付?)を掲載した方が良いです。
以上ご検討をよろしくお願いいたします!
Posted by CBポリス at 2018年01月22日 02:32
当地に配達された2018年2月10日(土)付の朝日新聞朝刊31面に次の通り掲載されていました。

警視庁人事(19日付)
【警視正】警察庁長官官房付(教養課長)山本将之
Posted by 東生 at 2018年02月15日 10:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。