2017年05月04日

青森県警/警察庁

(10日付)
【警視】捜査2課長事務取扱兼務(刑事部首席参事官・刑事企画課長事務取扱)小野郁男
▽刑事局刑事企画課長補佐心得兼警察大学校取調べ技術総合研究・研修センター教授心得(青森県警捜査2課長)堀川里江

(6/2)
【警視】免捜査2課長事務取扱(刑事部首席参事官・刑事企画課長事務取扱・捜査2課長事務取扱)小野郁男
▽青森県警捜査2課長(警視庁刑事部管理官捜査1課調査担当)岡本崇文
posted by 大録 | Comment(3) | TrackBack(0) | 青森 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
捜査2課長がわずか1ヶ月あまりで交代…
何があったんでしょう?
Posted by CBポリス at 2017年05月04日 22:33
親の面倒を見ないとダメになったというのを思い付きました.介護や病気で入院又は自身が疾患にかかっとか.
更迭でしたら長官官房付になりますけど今回は警察大学への異動ですからね.
Posted by Aya at 2017年05月10日 04:08
「東奥日報」5月3日付20面に掲載の記事によると、
「県警警務課によると、辞職は健康上の理由によるもの」と書かれていましたので、一応これが公的な説明でしょう。
なお、記事中に「辞職」とあるのは、警視以下は地方公務員なので、県警から警察庁に移る場合、いったん県警を辞職して改めて警察庁に採用されるという形式をとるためです。
Posted by 東生 at 2017年05月11日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449586702
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック