2014年08月30日

警察庁/防衛省/内閣府/原子力規制庁/群馬県警/千葉県警/広島県警

(29日付)
【任警視監】長官官房付(防衛省大臣官房審議官=運用企画局担当)防衛書記官・宮園司史
◇辞職【警視監】(長官官房付)笠原俊彦⇒防衛省大臣官房審議官=運用企画局担当へ
(5日付)
【任警視監】警察大学校特別捜査幹部研修所長(内閣府大臣官房審議官=死因究明担当・死因究明等推進会議事務局長)内閣府事務官・安森智司▽群馬県警本部長(生活安全局地域課長)富田邦敬
【警視長】生活安全局地域課長(警察大学校組織犯罪対策教養部長兼刑事局組織犯罪対策部付)扇澤昭宏▽警察大学校組織犯罪対策教養部長兼刑事局組織犯罪対策部付(長官官房付)倉木豊史
◇辞職【警視監】(群馬県警本部長)相浦勇二⇒内閣府大臣官房審議官=死因究明担当・死因究明等推進会議事務局長へ
(10日付)
【任警視監】千葉県警本部長(原子力規制庁放射線防護対策部長・内閣官房副長官補付内閣審議官=原子力防災会議事務局・内閣府原子力災害対策担当室長)環境事務官内閣事務官内閣府事務官・黒木慶英
◇辞職【警視監】原子力規制庁放射線防護対策部長・内閣官房副長官補付内閣審議官=原子力防災会議事務局・内閣府原子力災害対策担当室長(警視庁警備部長)平井興宣
【警視監】警視庁警備部長(長官官房総務課長)斉藤実
【任警視監】長官官房総務課長(長官官房付)白川靖浩
【警視長】刑事局捜査2課長(警視庁1方面本部長兼警務部参事官)渡邊国佳▽警視庁1方面本部長兼警務部参事官(長官官房付)住友一仁
◆退職【警視監】(千葉県警本部長)大山憲司
(12日付)
【警視監】東北管区警察局長(広島県警本部長)井口斉▽広島県警本部長(長官官房付)宮園司史
(日付不明)
【警視正】生活安全局情報技術犯罪対策課情報技術犯罪捜査指導室長(長官官房国家公安委員会会務官付理事官兼国家公安委員会委員長秘書官事務取扱・内閣府特命担当大臣秘書官事務取扱)江口有隣▽長官官房国家公安委員会会務官付理事官兼国家公安委員会委員長秘書官事務取扱・内閣府特命担当大臣秘書官事務取扱、中西章
◇辞職【警視正】(長官官房付)若田英⇒防衛省防衛政策局調査課情報運用企画室長へ
◎黒木警視監は宮崎県出身、56歳、東大法、昭和56年警察庁、本部長は3回目。
宮園警視監は神戸市出身、53歳、東大法、昭和58年警察庁、本部長は2回目。
富田警視監は福岡県出身、52歳、九大法、昭和61年警察庁。本部長は2回目。
笠原警視監は前沖縄県警本部長。白川警視監は前宮崎県警本部長。住友警視長は前防衛省防衛政策局調査課情報運用企画室長。倉木警視長は前北海道経済産業局総務企画部長。若田警視正は前警視庁公安総務課長。大山氏は一般財団法人全日本交通安全協会審議役へ。
posted by 大録 | Comment(4) | TrackBack(0) | 警察庁 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
先日は兵庫県警の西井芳文警視正(九州管区警察局総務監察部首席監察官)の異動記事を掲載していただき、本当にありがとうございます。

広島県警本部長に就任する宮園司史氏ですが、1960年10月2日生まれで鹿児島県出身。東大法学部を卒業して1983年に警察庁に入庁しています。(※政官要覧より)
Posted by 南房総 at 2014年09月10日 05:46
宮園広島県警本部長のニュースを先ほど地元RCCテレビで紹介していました。(検索して、こちらにたどり着きました!情報を有り難うございます。)
Posted by ☆ロクさん☆ at 2014年09月16日 15:41
こんにちは!
たまたま内閣府のHPを眺めていたら、幹部名簿の山谷国務大臣(国家公安委員長)秘書官事務取扱に「中西章」氏が掲載されているのを見つけました。
私の手持ちの資料では、中西氏は1995年に警察庁に入庁しています。同姓同名の可能性がありますが、今まで務めていた「江口有隣」氏の掲載がなかったので、山谷大臣就任に伴い秘書官が交代したと考えられます。
調査して判明しましたら、サイトへの掲載をよろしくお願いいたします。
Posted by 南房総 at 2014年10月13日 13:51
内閣府HPの幹部名簿を詳細に確認しましたら、相浦勇二氏の役職名が「大臣官房審議官(死因究明担当)・死因究明等施策推進室長」であると判明しました。時期は不明ですが、おそらく”死因究明等推進会議”から”死因究明等施策推進室”へと組織改正があったと思われます。
Posted by 南房総 at 2014年10月13日 14:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック